(C)Cezary Wojtkowski / Shutterstock.com

アニメグッズ、和もの土産の購入率が高い国は?

(C)ESB Professional / Shutterstock.com

日本が世界に誇るアニメのグッズ、日本らしい和ものを旅のお土産にする人が最も多いのは、どこの国だと思いますか? 実はダントツNo.1の国があるんです。フランス? いえいえ違うんです。
正解は・・・



「スペイン」です。

スペイン人の買い物ランキング 購入した費目(複数回答)

1位 その他食料品・飲料・酒・たばこ 64.7%
2位 菓子類 41.0%
3位 和服(着物)・民芸品 39.3%
4位 服(和服以外)・かばん・靴 36.3%
5位 マンガ・アニメ・キャラクター関連商品 30.3%

このように、和服や民芸品と、アニメグッズの購入率が共に30%を超える国は他にありません。



スペインでは現在、マンガオタクが急増中。ワンピースやドラゴンボールを愛する人が多いそうです。今回の調査では、20代、30代の男性が回答者の46.1%を占めています。「夫婦・パートナー」と来日という人が35.1%いますので、自身にはグッズを、パートナーに和服や民芸品をプレゼント、なんてことも考えられます。

初来日が多く、国内移動が多いスペイン人


昨年のスペインから日本への旅行者は約10万人で、世界19位でした。今回の調査の回答者348名のうち、はじめて日本を訪れたという旅行者が7割で、他の国籍・地域より多くなっています。

また団体ツアーやパッケージツアーでなく、個別手配した人が92%と調査対象の中で最も高くなりました。自分の行きたいところにしっかり行きたいという気持ちがあったのでしょう。関東のほか、京都・大阪・奈良・広島・岐阜を訪れる人が多くいました。



いずれも歴史や伝統、景観が人気の観光地ですが、「今回したこと(複数回答)」として、「映画・アニメ縁の地を訪問」と答えた人が16.3%と他の国籍・地域より多くいました。世界的ヒットとなった「君の名は。」はスペインの映画祭で最優秀賞を受賞したそうです。あの映画をきっかけに舞台となった広島や岐阜を訪れた人もいるかもしれませんね。

日本各地を巡るため、JRグループ6社による外国人旅行者向けのジャパン・レール・パスの購入率が56.7%と断然トップになっています。おそらくそのせいで、交通費は 4.5 万円と他の国籍・地域より高く、旅行支出のうち21%を占めています。

スペイン人の旅行情報源ランキング


日本を横断したスペイン人たちが、参考にした情報源はなんだったのでしょうか。


スペイン人の旅行情報源ランキング 旅行出発前(複数回答)

1位 個人のブログ 41.0%
2位 旅行ガイドブック 34.4%
3位 自国の親族・知人 29.7%


個人のブログが1位というのは、他のヨーロッパの国々には見られない結果です。「映画・アニメ縁の地を訪問」の情報としては、たしかにうってつけですね。ガイドブックにはないディープな情報が目的なのでしょう。

これからはアニメの聖地で、スペイン人観光客のみなさんに遭遇することもさらに増えるかもしれませんね。


参考
[観光庁 訪日外国人消費動向調査 報告書 プレスリリース]
[観光庁 訪日外国人消費動向調査 報告書]
[集計表 第1表、第5表、第10表、参考表8]
[【海外のマンガ事情】スペインで日本のマンガが成功している理由とは]
[『君の名は。』スペインの映画祭で「最優秀長編作品賞」の快挙]


[All Photos by shutterstock.com]
【訪日外国人観光客ランキング】アニメグッズ、和もの土産の購入率が高い国は?